作成日:  更新日:

【艦これ2022冬イベ】E2-2甲攻略ラスダン編成

装甲破砕ギミック無しでやりました。

編成

ラスダン編成
削り時に北上と大井は連撃装備だったのを魚雷カットインへ変更。
先制対潜は無しで、ラスダンは道中対潜支援を出しました。
まだE2なので北上はサード、大井、リットリオ(イタリア)セカンド、松竹は1st。
結果、装甲破砕無しだと竹のカットインが決まっても200も入らなかったので
たまたまかもしれませんが、大した役に立たず。。
切っちゃったものは仕方ないですね;;
大井は、これ無理って時にカットイン発動、、
大井の連撃がラスダンボスにどの程度効くのか試しませんでしたが、
運改修、増設済んでいなければ連撃でもよかったかも。
松Lv51(使っていたら54に)はレベル低いわりに探照灯照明弾の発動率抜群で、
割合当てて大活躍でした。
北上、大井、松、竹が特攻艦。
基地航空隊
行動半径3。
基地が全く当たっていなかったので、E1潜水マスで熟練度上げてはみたものの、
出撃1回目で飛龍剥げて、剥げたまま使用することに。
道中で被弾を防ぐため、途中から道中対潜支援。
決戦支援はガチ編成で全艦キラで。
こないだの節分任務での飛龍を早速使っています。

お疲れさまでした

周回結果
同行戦以上引けて北上、大井のカットイン待ちってところでした。

駆逐艦梅
撃破と同時に梅ドロップ><
過去の事例からも明らかに突破時の新艦ドロップ率高めですね。
とりあえず、Lv低めでも特攻艦さえ使えば、なんとかなるレベル。
これまでのところ、方針修正してきたのか、程良い難易度ではないでしょうか。

このブログの人気の投稿

【艦これ2022冬イベ】E2-1輸送マス甲攻略編成

【艦これ2021秋イベ】E2-1ボスマス出現ギミック

【艦これ2022冬イベ】E5-3アトランタ・サラトガ掘り編成