作成日:  更新日:

【艦これ2022初秋イベ】E4-2甲攻略&掘り編成(航空戦艦護衛空母入り準最短)

N(対潜)→O→P(対潜)→S(空襲)<拮抗>→T(通常)<優勢>→U→W(通常)<確保>
ドロップ艦S勝利A勝利
Brooklyn4.7%1.8%
Jervis0.6%1.5%
Janus2.0%1.0%
Warspite2.0%0.6%
Bismarck1.3%0.6%
参照元: poi-statistics 9/17時点でまだ母数が少ないので参考程度に。

第一: 護衛空母1 航戦1 駆逐艦4
第二:軽巡1~2 重巡系1 駆逐艦3~5 高速統一
で空襲マスSを通る準最短ルート。
道中支援を出さずに可能な限りS勝利して削り中に掘りも兼ねる編成です。
Tマスで航空優勢を取ってなるべく良い状態でボスまで着くのが肝でした。
決戦支援は必須。
Tマス航空優勢252以上に。(第一艦隊)
空襲マスは拮抗でも大破無しでした。
索敵不足に注意、索敵係数2で60(?)以上必要。
退避艦がある時は艦娘によっては逸れてしまい、道中も安定しなかったので順最短に編成変更。
ここでついた札はE6-3でも使用可能との事。
輸送量は大発6個でS勝利TP94 A勝利TP68
T字不利ではS勝利できず、反航戦でSとれるかとれないかといったところ。
更にS勝利率を上げるなら道中対潜支援を出して第二の対潜装備を夜戦向けにに変更とかでしょうか。
※通常艦隊との制空は第一艦隊のみ有効
※高速統一でないとRマスを通ります。

編成

第一艦隊(輸送護衛)- 航戦1護衛空母1駆逐4(高速統一)
クリア後や伊勢日向改二を使える人は有用かと思います。
情報を精査すると、伊勢日向改二は使っている編成はあまり見かけず、
1隻も残っていれば十分そうだったので、日向をここで切る事に。
第二艦隊(輸送護衛) - 重巡1軽巡2駆逐4(高速統一)
先制対潜5隻。
先制対潜4隻だと主にT字不利を引いた時に被弾することが多々あったので5隻に。
シャフィールドの連撃がいい感じでした。
タシュケントはサブ艦で補強増設は開けていないので見張り員無しで妥協。
連撃でもよかったかも。
重巡の代わりに雷巡は輸送護衛部隊では使用不可です。

お疲れさまでした

ゲージ破壊後掘り1週目S勝利で邂逅^ー^
索敵不足逸れを除いて12周目でした。

このブログの人気の投稿

【艦これ2022冬イベ】E2-1輸送マス甲攻略編成

【艦これ2021秋イベ】E2-1ボスマス出現ギミック

【艦これ2022冬イベ】E5-3アトランタ・サラトガ掘り編成