作成日:  更新日:

【艦これ2022初秋イベ】E5-1甲輸送ボス攻略編成

バケツ資源がカツカツで、資源との勝負になってきました;;
なるべく低燃費で効率良い編成でいかなければ。

編成

遊撃部隊 - 戦艦1正規空母1軽巡1駆逐4(高速統一)
穴空き航空戦艦が良かったのですが適当なのが無かったので、
使わなそうな高速戦艦を入れて攻撃2巡、道中Cマスも警戒陣2巡で問題ありませんでした。
ボスマスのPTは基地と支援で倒すのでPT対策少な目。
対空カットイン秋月型1人だと不発しがちなので皐月と秋月で対空カットイン。
空襲マス劣勢、ボスマス拮抗。
空襲マスで大破艦が出がちで、司令部で退避。
輸送量はA勝利でTP56前後。
皐月のカットインは25mm三連装機銃 集中配備、Bofors 40mm四連装機関砲、
QF 2ポンド8連装ポンポン砲装備で発動可能。
次のギミックで対地があるので、大発・内火艇を装備できる艦娘を3隻投入。
決戦支援
旗艦キラで電探増し増しでPT対策。
カウントしてはいないですが、体感的に戦艦空母に電探4個積むと、8割ほどPT削ってくれる感じ。
スロット数を取るのか運を取るのか、4スロ運高めを使った方が、実際は良いかもしれません、今後の検証課題。
基地航空隊
ボスマスH半径4に陸攻陸戦、Aマス半径4に東海。
(第二の画像は入れ替え面倒だったので陸偵のままになってます。
ボーキも気にしてやたらと入れ替えしない方針。。)

このブログの人気の投稿

【艦これ2022冬イベ】E2-1輸送マス甲攻略編成

【艦これ2021秋イベ】E2-1ボスマス出現ギミック

【艦これ2022冬イベ】E5-3アトランタ・サラトガ掘り編成